【ほっこり】「何処の城の姫君か…」困っている妊婦さんを助けた女子高生の一言が可愛くて思わずほっこり!



妊婦さんを助けた女子高生のほっこりする一言




困っている妊婦さんがいたらやっぱり助けてあげたいって思うもの!

でもいざこういう場面に直面するとどうやって声をかけたら良いのかって悩んでしまいますよね。

とある妊婦さんもまた、女子高生に助けてもらったそうなのですが、その時の女子高生の一言が、まるで戦国時代のお姫様のようだったというのです!

その体験をしたのはTwitterユーザーのきなこ(@3h4m1)さん。

妊娠中だった彼女は駐輪場でなかなか自転車を入れることができずに困っていました。

するとそこにちょっと内気な女子高生が思い切って声をかけて助けようとしてくれたんだそうです!

そのやり取りの一部始終を今回ご紹介いたします!

妊婦さんを助けようとした女子高生とのやり取りがこちら!

女子高生もやっぱりどう声をかけたら良いのかわからず、思わずこんな言葉遣いになってしまったのでしょう(笑)

きなこさんも思わず心の中で「かたじけない…」と思ってしまったようです。

実際にこの投稿を見た人たちからは、「ほっこりした!」「なんて気高い女子高生なんだ!」「なんて可愛くて心優しい姫君なのでしょう!」というように絶賛の声が寄せられていました。

そしてこの後には…

言い間違いに気付いた女子高生は恥ずかしそうに走り去っていったんだとか!

ますます可愛らしいなって思っちゃいますよね。

この女子高生の勇気ある行動は本当に素晴らしいものだと思います。

きっと素敵な女性に育てられたのでしょうね!